手拍子そろえてシャシャンがシャン

道産子なら誰もが懐かしい北海道の夏の風物詩「子供盆おどり唄」の掲示板です。





‘子供’‘子ども’‘こども’  投稿者:DOSANKO  投稿日:2006年11月14日(火)20時50分31秒 3dcce316.0101.co.jp   返信・引用
  「子供盆おどり唄」も「子供盆踊り歌」もジャケットの表記は‘子供’の部分は漢字になっています。
‘子供盆踊り’を検索すると‘子供’の部分は‘子ども’になっていたり、‘こども’になっていたりします。
‘子供’について、フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』で調べてみたらそれなりに面白い。
教育や福祉の世界では、「子供」の表現を避けて「子ども」表記が推奨されることが多いらしいです。
個人的には、どうだっていいじゃないかと思います。

「子供」フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://8412.teacup.com/kodomobonodoriuta/bbs?M=JU&JUR=http%3A%2F%2Fja.wikipedia.org%2Fwiki%2F%25E5%25AD%2590%25E4%25BE%259B

http://8412.teacup.com/kodomobonodoriuta/bbs?M=JU&JUR=http%3A%2F%2Fkodomobonodoriuta.kirara.st%2Fhokkaido%2F

 

て〜びょうしそ〜ろえてパパンがパン  投稿者:DOSANKO  投稿日:2006年11月16日(木)23時03分5秒 z34.61-45-87.ppp.wakwak.ne.jp   返信・引用  編集済
  Yahoo!知恵袋に北海道の盆踊り(子どもバージョン?)の歌についての質問があります。
これがまた面白い。人の記憶は長い間離れていると、結構あいまいになることがわかります。

(以下、Yahoo!知恵袋から引用した部分です)

(質問)
北海道の盆踊り(子どもバージョン?)の歌は
今でも「て〜びょうしそ〜ろえてパパンがパン」とうような
あれですか?

もう20年くらいご無沙汰なので、気になります。

(答)
あれです!
ちなみに子供盆踊りは北海道にしかないものらしいですよ
懐かしい歌詞も載せておきますね*('ー ')*

「子供盆おどり歌」
1.そよろそよ風 牧場に街に
吹けばチラチラ灯がともる
赤くほんのり灯がともる ホラ灯がともる
シャンコシャンコシャンコ シャシャンがシャン
手拍子そろえてシャシャンがシャン

(別な答)
それしかないのですよ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「Yahoo!知恵袋」
http://8412.teacup.com/kodomobonodoriuta/bbs?M=JU&JUR=http%3A%2F%2Fchiebukuro.yahoo.co.jp%2Fservice%2Fquestion_detail.php%3FqueId%3D9292861

http://8412.teacup.com/kodomobonodoriuta/bbs?M=JU&JUR=http%3A%2F%2Fkodomobonodoriuta.kirara.st%2Fhokkaido%2F

 

「子供盆踊り歌」を『ウィキペディア(Wikipedia)』で調べてみたら  投稿者:DOSANKO  投稿日:2006年11月17日(金)19時56分6秒 z34.61-45-87.ppp.wakwak.ne.jp   返信・引用
  「子供盆踊り歌」をフリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』で調べてみたら、

子供盆踊り歌(こどもぼんおどりうた)とは、
北海道において、子供向け盆踊りに使用される楽曲である。作詞坪松一郎、作曲山本雅之。
1952年、北海道江別市の童謡詩人で教員でもあった坪松一郎が、北海道教育委員会の依頼により作詞したもので、
その後若干の歌詞の変遷を経て、現在もなお北海道の子供の盆踊りとして用いられている。
北海道の盆踊りにおいては、1部が子供盆踊り歌を用いた子供向け、
2部が北海盆唄を用いた大人向け北海盆踊りなどとして構成されることが多い。

以上ですが、‘この「子供盆踊り歌」は、日本の文化に関する書きかけ項目です。
この項目にさらなる加筆、訂正などをして下さる協力者を求めています。’とあります。
最近はネットではいろんなものが出てきます。百科事典まで出てくるんでは本はいらないですね。
実際私も最近はめっきり本は買わなくなりました。

子供盆踊り歌
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://8412.teacup.com/kodomobonodoriuta/bbs?M=JU&JUR=http%3A%2F%2Fja.wikipedia.org%2Fwiki%2F%25E5%25AD%2590%25E4%25BE%259B%25E7%259B%2586%25E8%25B8%258A%25E3%2582%258A%25E6%25AD%258C

http://8412.teacup.com/kodomobonodoriuta/bbs?M=JU&JUR=http%3A%2F%2Fkodomobonodoriuta.kirara.st%2Fhokkaido%2F

 

北海道のお盆の生活ぶり  投稿者:DOSANKO  投稿日:2006年11月17日(金)22時33分44秒 z34.61-45-87.ppp.wakwak.ne.jp   返信・引用
  北海道のお盆の生活ぶりを如実に表現しているブログがあるので紹介します。
盆踊りをテーマにしていますが、
コメント最後には「子供盆おどり唄」の作詞者である坪松一郎氏は叔父さんという人も登場しています。

「北の暮らし 〜札幌・宮の森から〜」北海道ライフを満喫する主婦の日記
http://8412.teacup.com/kodomobonodoriuta/bbs?M=JU&JUR=http%3A%2F%2Fblog.livedoor.jp%2Fmiyanomayu%2Farchives%2F50784515.html

(以下が、「北の暮らし 〜札幌・宮の森から〜」からの引用箇所ですが、途中省略している箇所もあります)

盆踊り 2006年08月19日

お盆は過ぎてしまいましたが・・
結局今年も、聴き逃してしまいました、北海道の盆踊りの唄を・・
盆踊りに使用する曲は、地方色があるもの。
どんな曲で皆さん踊ってるのかしら?

宮の森の会場に行ってみたものの、まだ時間が早く・・
そんなに暇な時間も、なかったので、夜の動物園の方に行ってしまいました。

来年こそは、生の北海道の盆踊りを観に行きましょう。
そう思っていたところに、ちょうどニュースで、盆踊りの映像が流れました。

すると、実に聞き慣れたあの曲が・・・

  ♪エンヤーコーラヤット
   ドッコイジャンジャンコーラヤット!
8時だよ!全員集合のエンディングでお馴染みの「北海盆唄」です。
  (←フリはうろ覚えです。詳しくは、DVDでお確かめ下さい)

  そうでした、そうでした。
  本家は北海道でした。
  どういう振り付けで踊るんでしょうね。

それから、子供用の曲もあるようです。
タイトルは「子供盆唄」。
少し聞いただけですが、♪しゃしゃんこ、しゃん!と歌ってました。
これが、いつの頃か、♪チャチャンコ、チャン!に変化していた時もあるそうな・・
実においしそうな唄です。(笑)
子供用の盆踊り唄があるなんていいですね。
今までは、アニメ系くらいしか聞いた事がありません。

以前住んでいた家(神奈川)は、隣が幼稚園だったので、地域の盆踊りや幼稚園の盆踊りの音がよく聞こえてきました。
流れていた曲は・・・

  大人用 「炭坑節」       子供用 「アラレちゃん音頭」
      「東京音頭」          「ドラえもん音頭」
      「好きになった人」
      「きよしのズンドコ節」

こんな曲が流れていました。
私が子供の頃の思い出の曲と言えば・・なぜか・・

佐良 直美さんの「21世紀音頭」。
♪これから〜31年経〜てば、この世(二人?)はどうなっているの?
 21世紀の夜明けは近い〜
という2001年の事を、歌った曲でした。
毎年流れてて、「31年じゃないでしょ!」とツッコミをいれてた事を思い出します。

  北海道では、仮装行列も行なわれますね。
  これも、初めて知りました。
  来年こそは、どこかで・・・

この記事へのコメント

盆踊り・・・小学生頃は好きだったなぁ
曲は大人用の上2つですね。あと花笠音頭とか・・・
それ以来踊ってないかもです
なつかしいなぁ・・・

Posted by ぷらす at 2006年08月19日 18:07

物心ついたころには、もう子供盆歌がありました。
ニュースで知ったんですが、北海道独特なんですってね。

大人になってからも、大人の盆踊りの踊りは知らずに、子供盆踊りの踊りしか知りませんよ〜(笑)
だって、大人時間(20時以降だったかしら)には帰らなきゃいけなくって。
大人になってからも、独身時代はいかずに、子供が生まれてから復活したもので...。

子供たちも、二人揃って踊れますよ!

Posted by ake at 2006年08月19日 18:09

ぷらすさん
道内では、普段、野球に興味がない人も、
明日くらいは観戦するんではないでしょうか?
ここまで楽しませてもらって、感謝です。
今の家からは、盆踊りの音は少しも聞こえてこないので、
少し寂しいです。
徐々に減りつつあるみたいです。

Posted by MAYU at 2006年08月19日 20:53

akeさん
私、仕事上のつきあいで、盆踊りに参加する事もあったんで、
結構、独身時代も踊ってました。
あとは、子供の幼稚園時代かな?
踊りだすと楽しいけど、
なかなか最初は入り辛い・・
子供盆唄と北海盆唄は、是非生で観てみたい。

Posted by MAYU at 2006年08月19日 20:57

北海道は、来週から学校が始まるんですよね。
お子さんにとっては、夏休み最後の週末ですね。
そういえば、先週末の福住滞在時も子供盆歌聞こえていました。
終わると、子供にお土産を振舞うんだよと、逗留先の人から教えてもらいました。
そろそろススキも目立ち始めたのでしょうか!?

Posted by みわひめこ at 2006年08月19日 22:29

宮の森地区はまだ盆踊りやっているんですね。
こちらは、13、14日の2日間だけでした。
こどもは、踊ったあとのおやつが目的で高学年になると、終わり間際に踊ってお菓子を貰うようです。
我が家の娘は単純に踊りが好きなようですが…
20日は、大通りの仮装大会です。
たぶん、北大通りと南大通で行われると思いますが、時間があれば、みてみて下さい。
子ども盆踊り、江別が発祥という話も聞いたことがありますよ。

Posted by mako at 2006年08月19日 23:06

盆踊りかぁ〜。子供の頃以来踊ってませんね〜。

あれ???えっ???
子供盆唄???

地方だからでしょうか・・・。我が故郷の町内では
大人も子供も一緒に北海盆唄でしたよ。
なので子供バージョンがあるなんて、初耳でした(^▽^;)
振り付けとかも、地方で違いがありそうですね。
札幌はどんなのなんでしょ?お盆はコチラに居ないので
私も未知の世界です(;´▽`A``

Posted by ボコ at 2006年08月20日 00:43

初めてコメントです!
毎日、親近感たっぷりブログを楽しませて
もらってます。私も旦那様の転勤で
札幌に来ました。MAYUさんのパワフルは尊敬
に値します!
子供盆唄!最初聴いたときは衝撃が
走りました!(興味が沸きました!)

Posted by MAYU at 2006年08月20日 05:40

makoさん
江別みたいですね、ニュースでもやっていました。
盆踊りの楽しみがあって、北海道の子供達は、いいですね〜
今日の野球観戦も張り切って観ますよ!

Posted by MAYU at 2006年08月20日 05:43

ma-bouさん
初めまして!ようこそお越し下さいました。
生「子供盆唄」を体験されてる・・羨ましいです。
私も是非一度と思っています。
さて、「迷い猫」の件ですが、知りませんでした。
近くなので、通った時には見てみますね。
コメントありがとうございました。

Posted by MAYU at 2006年08月20日 05:51
先週は札幌に帰省していました。十何年ぶりに暑かったです。

子供踊りは私の叔父が作詞したんだそうです。
私も大学生になるまでそのことを知りませんでした。

Posted by serinagy at 2006年08月23日 09:07

http://8412.teacup.com/kodomobonodoriuta/bbs?M=JU&JUR=http%3A%2F%2Fkodomobonodoriuta.kirara.st%2Fhokkaido%2F

 

七夕に盆踊り  投稿者:DOSANKO  投稿日:2006年11月20日(月)00時35分36秒 z34.61-45-87.ppp.wakwak.ne.jp   返信・引用
  北海道の七夕は本州とは違い8月7日の地域が多い。私が住んでいた地域もすべて8月7日でした。
7月7日に行う地域はあるのかな? 8月7日となるとお盆は間もなく。
そこで両方の行事をまとめてやるほうが合理的?ということで、そのような地域もあります。
それらについてテーマにしたブログがあるので引用で紹介します。

「北のサマラ日記 七夕に盆踊り」(キャッシュ)
http://8412.teacup.com/kodomobonodoriuta/bbs?M=JU&JUR=http%3A%2F%2F66.102.7.104%2Fsearch%3Fq%3Dcache%3AmLsl7zmoUZIJ%3Awww.b-shoku.jp%2Fweblog%2Fmyblog%2F111%253FYEAR%253D2005%2526MONTH%253D8%2526DAY%253D6%2B%25E5%25AD%2590%25E4%25BE%259B%25E7%259B%2586%25E8%25B8%258A%25E3%2582%258A%25E6%25AD%258C%26hl%3Dja%26gl%3Djp%26ct%3Dclnk%26cd%3D45

(次が「北のサマラ日記 七夕に盆踊り」からの引用箇所です)

七夕に盆踊り
[ 18:11 ] [ ノンジャンル ] [ スライドショウ ]
(七夕は明日です。)

ちょうど今、子供の盆踊りの歌(「子供盆踊り歌」というらしい…。)が外から聞こえています。
ナンディの帰り、バスの車窓から、近所の公園に櫓が立っていて、
公園の入り口に「七夕まつり」と書いてあるのを見かけました。
これにはちょっとたまげました。

ってことはナニかい。
子供の七夕の行事と盆踊りをまとめてやってるんですね。
まぁ、お盆も七夕も1週間ぐらいしか時期は違わないので、あるいみ合理的ですね。(笑)
(追記)
さっき、自宅の町内の夏まつりに立ち寄ってみました。
現地に着いたときは、すでに大人の盆踊りでした。
著名な「北海盆歌」ではなく、地元オリジナルの「○○音頭」(本当は○○には地区名が入ります。)
町内のサークルの人と思しき人が練習をしておそろいの衣装を着て踊っているようです。
それだけ一般住民にはなじみの薄さを感じる大人盆踊りですね。

(とにかく、町内会の関係者、乙です。)
そんな盆踊りを横目に、焼きとりを買うために行列に並んでおりました。
買って、自宅に持ち帰ろう…という算段です。
普通の鳥串と豚串の塩です。
買った後、自宅で家族といっしょにビールを飲みながら食べました。
-------------------------------------------------
で、また読者のみなさんにお願いです。
お住まいの地区や出身地の盆踊りについて、コメント欄に書いてください。
1.子供の盆踊りはどんな歌?(例:子供盆踊り歌…など)
2.大人の盆踊りはどんな歌?(例:北海盆歌、東京音頭、新琴似音頭…など)

あと、子供と大人で盆踊りの違いがない地域もあるかな?とか、盆踊りの歌詞に特に決まった歌詞がない
(河内音頭と呼ばれるものなど)盆踊りがあるのかな?…などと、この時期は特に気になってしまいます。

明日日付の七夕調査もよろしくです。

http://8412.teacup.com/kodomobonodoriuta/bbs?M=JU&JUR=http%3A%2F%2Fkodomobonodoriuta.kirara.st%2Fhokkaido%2F

 

「子供盆おどり唄」は‘一度聞いたら忘れられない歌’  投稿者:DOSANKO  投稿日:2006年11月21日(火)01時34分14秒 z34.61-45-87.ppp.wakwak.ne.jp   返信・引用
  東京から北海道・札幌に移住して3年という人のブログ「住んじゃった!in 北海道」というのがあります。
「子供盆おどり唄」は当然札幌にきて初めて聞くことになります。
やはり、初めての人にとっては、‘一度聞いたら忘れられない歌’ということらしい。
私もそうではないかと思うのです。とにかく独特の響きと情緒、脳裏に焼きつく感じです。
また、盆踊りの時間くらいになると、寒くて半そでではいられませんとあります。
あと道外から来た人にには、昨年の夏はそんなに寒かったのか?
確かにお盆時期は秋風が忍び寄る季節ではあるが、今年行ったときは東京とあまり変わらないぐらい暑かったですね。

「住んじゃった!in 北海道」
http://8412.teacup.com/kodomobonodoriuta/bbs?M=JU&JUR=http%3A%2F%2Fk-program.seesaa.net%2Farticle%2F5949727.html

(次が、「住んじゃった!in 北海道」からの引用箇所です)

2005年08月16日
盆踊り♪
13日あたりから大通公園をはじめ、あちこちの公園、広場で盆踊り大会が開かれています。
去年はじめて聞きましたが、「子供盆踊り」の歌があるんですね〜
これが、一度聞いたら忘れられない歌なんです。
たしか・・・「ちゃんこ、ちゃんこ、ちゃんこ、ちゃちゃんこちゃん〜♪」で始まり、締めも
「ちゃちゃんこちゃん」って感じ・・・
子供たちがやぐらの上に上がって、太鼓をたたいていました。
そして、大人たちはひたすら「北海盆歌」を踊り続けていました・・・。
ほかの曲はないのかな???
実際、盆踊りの時間くらいになると、寒くて半そでではいられません。
私は裏がフリースのパーカーを着てますよん。
なんというか、東京にいるときは地域社会との接点なんてぜんぜんなかったけど、
こちらに来てからは、市とか区レベルのイベントが身の回りでたくさんあることに驚きましたぁ

http://8412.teacup.com/kodomobonodoriuta/bbs?M=JU&JUR=http%3A%2F%2Fkodomobonodoriuta.kirara.st%2Fhokkaido%2F

 

昔の盆踊りはとても賑やかでした  投稿者:DOSANKO  投稿日:2006年11月23日(木)14時19分1秒 z34.61-45-87.ppp.wakwak.ne.jp   返信・引用  編集済
  私の記憶でも昔の盆踊りはとても賑やかでした。(盆踊りに限ったことではないですけど、行事全体がです)
古い掲示板投稿ですが、昭和40年代から50年代はじめ頃はとても賑やかだったことが書かれています
それがだんだんと寂れてきたことがうかがえる内容です。
その記述を引用で紹介します。
http://8412.teacup.com/kodomobonodoriuta/bbs?M=JU&JUR=http%3A%2F%2Farakipage.jp%2Fbeer2.htm

(次が引用の箇所です)
盆踊り(’01.8.23 更新)

家の近所に子供のころから慣れ親しんだ公園がある。すべり台やブランコなどの遊具は少ないが、
住宅街の公園にしては割と広い。何よりもこの公園を特徴づけているのは樹木の多さである。
特に公園のほぼ中央にある三本の巨木は、開拓前の藻岩山麓の密林を思わせるのに充分な威容をたたえ、
この公園に鬱蒼とした風格を与えている。
住宅街の公園ではどこでも行われているように、この公園でも毎年町内会主催の盆踊りが催される。
三本の巨木を柱にして建てられた櫓には「第40回町内会盆踊り」と書かれた白い布製の横断幕が張られていたので
そう歴史が古いわけではないが、公園の雰囲気に押され明治の頃から続いているような錯覚を覚える。
この付近の住宅街は札幌にしてはわりと古く、明治や大正の市街地図にも小さな集落として記載されている。
昭和の始め頃までは温泉が出たらしい。この公園がその頃からあったとは考えにくいが、
何かお盆祭りのようなものは付近のどこかではあったに違いない。
公園からほど近い場所に藻岩山登山道の入口や、古い稲荷神社がある。
登山道入口の脇には養護老人私設のある大きな病院があり、古い市街図ではこの病院は”保養地”となっている。
この辺に湧いたという温泉と関係があるのかもしれない。
私が子供のころまでは、お盆に提灯を持って藻岩山登山道を行列で登る行事があった。
大人たちからは”狐の嫁入り”と教えられたがいつの頃からか無くなった。
登山道に連なる提灯行列の灯が市の中心部にあった曽祖母の家からでも確認できた。
さて、話しは戻ってこの公園で毎年行われている盆踊りだが、
私が小学生だった昭和40年代から50年代はじめ頃はとても賑やかだった。
踊りの音楽を聴きつけ集まった人たちで公園はごった返し、
櫓を中心にした踊りの輪がいつのまにか二重三重と増えていった。
櫓から周囲の木に何本も渡された綱には近所の商店街の店の名前が入った提灯がぎっしりと下げられ、
商店街の店主たちが踊りに来た子供たちにお菓子や文房具を配っていた。
それを目当てに集まる子供たちもいて、小学校も高学年くらいになり知恵も度胸もついてくると何度も並びなおして、
景品を山のように抱えて帰ったりしたものだ。櫓の上で太鼓を叩くのは花形で、
小学高学年や中学生の男の子の仕事だった。
お祭りになると見せ場を求めて張り切る子供はなぜか普段は悪童というのが多かった。
永遠に続くと思われたこの光景に異変が訪れたのはいつの頃からだろうか。
時代が平成になってからは踊りの輪はこじんまりとしたものを一つ作るのがやっとというほど参加者は少なくなっていた。
その輪すら途切れ途切れという年もあった。
輪を小さくすればよいようなものだが、こうなると輪の中心に居座る三本の巨木が恨めしい。
中学校の高学年くらいからは皆盆踊りから足が遠のく。踊るのが恥ずかしいと思う年ごろなのだ。
私もこの年ごろから20才位になるまで盆踊りには行かなくなった。
東京の大学に入学し夏休みで帰省するようになってから懐かしさも手伝い、この公園の盆踊りを覗き見るようになった。
この頃は踊る人の人数が年々減っていった。踊りの輪の所々にお手本を示しながら踊るおばさんたちがいる。
町内会のおばさんたちなのだが、子供のころから見知っている人たちである。幼なじみのお母さんも何人かいる。
帰省中は母や弟たちと見に行ったのだが、踊りの輪に加わらないが申し訳ない気がして、
おばさんたちに見つからないように遠くのほうから眺めたりした。
人が少ないと拡声器から大音量で流れている”北海子供盆踊り”の音楽も少し空しく聞えた。
私が札幌に帰って8年経つが、ここ3〜4年、少しづつではあるが踊りの輪が人数を盛り返して来た気がする。
長い間地に堕ちていた社会というものの価値が僅かではあるが見直されてきているのと無関係ではないと思う。
今年は実家の母と妻と子の4人でこの公園の盆踊りに行った。
お手本役の顔見知りのおばさん達が私たちを見つけて寄ってきてくれた。
妻と子を紹介すると一緒に踊るように促された。
貰った団扇を腰に差し1才半になる子供を口実に20数年ぶりに踊りの輪に加わった。
最初は少し勇気がいるが、子どのものころの記憶を身体が覚えていたのかすんなり踊れた。
しばらくすると若いお父さんが私のほかに2人踊りに加わった。盆踊りの輪にはおじさんキャラも必要なのだ。
あの華やかだった盆踊りを自分の子供の世代にも見せてやりたいと思っているのは私だけではないようだ。

1.「北海子供盆踊り」とういのは間違いで、正式には「子供盆踊り歌」というらしい。
北海道教育委員会選定
子供盆おどり歌      坪松一郎作詞 山本雅之作曲

1.そよろそよ風 牧場に街に
  吹けばちらちら 灯がともる
  赤くほんのり灯がともる ほら灯がともる
 ※シャンコシャンコシャンコ シャシャンがシャン
  手拍子そろえて シャシャンがシャン

2.笛も流れる 太鼓もひびく
  風が流れる 中空に
  手拍子そろえてほらまわれ ほらまわれ
 ※(くり返し)

  − 間 奏 −

3.そろたそろたよ どの子もそろた
  そろてうたえば 月が出る
  海の上から月が出る ほら月が出る
 ※(くり返し)

http://8412.teacup.com/kodomobonodoriuta/bbs?M=JU&JUR=http%3A%2F%2Fkodomobonodoriuta.kirara.st%2Fhokkaido%2F

 

ご当地の踏み絵「道産子チェック!」  投稿者:DOSANKO  投稿日:2006年11月25日(土)23時24分12秒 z34.61-45-87.ppp.wakwak.ne.jp   返信・引用  編集済
  私はDOSANKOというハンドるネームを使用してはいるが、
北海道を離れて長いので実際のところそれほど北海道のことは知らないのです。
ご当地の踏み絵 というサイトがあって、そこには「道産子チェック! 」があります。
どの程度で合格かは知らないが、私などには知らないことが多すぎてとても合格とはいかないでしょう。
道産子の方がいたらチェックしてみるのも面白いかも?
当然ながら‘盆踊りといえば「子供盆踊り」と「北海盆踊り」’という項目もあります。

「ご当地の踏み絵 道産子チェック! 」
http://8412.teacup.com/kodomobonodoriuta/bbs?M=JU&JUR=http%3A%2F%2Fwww.linkclub.or.jp%2F%7Ekeiko-n%2Fgo.html%2Fdosanko.html

http://8412.teacup.com/kodomobonodoriuta/bbs?M=JU&JUR=http%3A%2F%2Fkodomobonodoriuta.kirara.st%2Fhokkaido%2F

 

北海道大観音 北海道芦別市  投稿者:DOSANKO  投稿日:2006年11月27日(月)00時45分48秒 z34.61-45-87.ppp.wakwak.ne.jp   返信・引用  編集済
  かって炭鉱の町として栄えた芦別市、私が知らない間にこんなものが出来ていました。
北海道に住んでいる人は知らない人はいないのかも知れないが、
「北海道大観音」(建立者 芦別を思う地元有志)です。
本体高88m、竣工1989(平成元)年というから、かなり大きなものである。

「北海道大観音 北海道芦別市」
http://8412.teacup.com/kodomobonodoriuta/bbs?M=JU&JUR=http%3A%2F%2Fwww7.plala.or.jp%2Ftower%2Fashibetsu%2Fhokkaidokannon.html

「北海道大観音」
http://8412.teacup.com/kodomobonodoriuta/bbs?M=JU&JUR=http%3A%2F%2Fhomepage2.nifty.com%2Fisso%2Fasibetu%2Fasibetu.html

http://8412.teacup.com/kodomobonodoriuta/bbs?M=JU&JUR=http%3A%2F%2Fkodomobonodoriuta.kirara.st%2Fhokkaido%2F

 

盆踊りに使われる伴奏は音頭  投稿者:DOSANKO  投稿日:2006年11月28日(火)01時49分36秒 z34.61-45-87.ppp.wakwak.ne.jp   返信・引用  編集済
  「盆踊り」をフリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』で調べたら、
‘盆踊り(ぼんおどり)は、盆の時期の夜間に集団で行なわれる踊りの一種’とあります。
確かにそのとおりであるが、実にあっけないですね。
そこは概説を見ていただくとして、盆踊りの伴奏音楽としては多く音頭が奏されることが書かれています。

楽曲の例として、

オバQ音頭
東京音頭
河内音頭(かわちおんど、大阪府)
江州音頭(ごうしゅうおんど、滋賀県、東近江市発祥とされている)
炭坑節(たんこうぶし 福岡県民謡)
北海盆唄(北海道)
子供盆踊り歌(北海道、子供向け)
ドラえもん音頭(子供向け)

が取り上げられている。確かに音頭風のものが多いのがわかる。
「子供盆踊り歌」(子供盆おどり唄)も‘音頭’という語は使われていないが、
いかにも童謡風‘子供音頭’といった感じです。

そこで、リンクをたどると「音頭」とは、
音頭(おんど)は、日本の楽曲形式のひとつである。
本来は踊りに付属するものと思われるが、レコードの普及により聴取の対象ともなった。
聴取対象としての音頭はしばしば演歌に分類される。
現在親しまれている音頭には、民謡よりも歌謡民謡、とりわけ明治期末期から昭和初期に流布したものが多い
(『東京音頭』、『炭坑節』など)。

さらにリンクをたどるとどこまで行くかわからない感じです。

「盆踊り」 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://8412.teacup.com/kodomobonodoriuta/bbs?M=JU&JUR=http%3A%2F%2Fja.wikipedia.org%2Fwiki%2F%25E7%259B%2586%25E8%25B8%258A%25E3%2582%258A

http://8412.teacup.com/kodomobonodoriuta/bbs?M=JU&JUR=http%3A%2F%2Fkodomobonodoriuta.kirara.st%2Fhokkaido%2F

 

正しい歌詞を書き取ることはなかなか難しい  投稿者:DOSANKO  投稿日:2006年11月29日(水)22時31分46秒 z34.61-45-87.ppp.wakwak.ne.jp   返信・引用  編集済
  「子供盆おどり唄」は実際の歌詞を見ないと、
耳で聞いただけでは完全に正しい歌詞を書き取ることはなかなか難しいようですね。
ある人が聞いて書き取ったというある掲示板投稿を紹介しますが、やはりところどころ間違いがありますね。
みなさん、どこが間違っているかはすぐわかりますよね。

(以下が、ある掲示板投稿の箇所です)

☆今日も子ども盆踊り〜

昨晩も今晩も、1時間30分通して踊りました。
全身を使って踊ったのでたくさん汗が出ましたけど、終わったあとのすいかが
おいしかったです〜(^^)

<子ども盆踊り歌>
(踊りのテープから聞いて書き取ったので、違う箇所があるかもしれません)
 坪松一郎 さん作詩
(1910年茨城県生まれ、江別市や近郊で先生をされていたそうです)


  そよろそよ風牧場に街に 吹けばきらきら燈が灯る
  あかくほんのり燈が灯る ほれ燈が灯る

  ※ちゃんこちゃんこちゃんこちゃんがちゃん
   手拍子揃えてちゃんがちゃん

  笛も流れる太鼓も響く 風が流れる中空に
  手拍子揃えてほらまわれ ほらまわれ
  ※繰り返し

  そろたそろたよ どの子もそろた そろて唄えば月が出る
  家の上から月が出る ほら月が出る
  ※繰り返し

http://8412.teacup.com/kodomobonodoriuta/bbs?M=JU&JUR=http%3A%2F%2Fkodomobonodoriuta.kirara.st%2Fhokkaido%2F

 

北の都芦別  投稿者:てっちんパパ  投稿日:2006年12月 3日(日)09時37分31秒 58x80x143x28.ap58.ftth.ucom.ne.jp   返信・引用
  こんにちは、お久しぶりです
おおっ、北の都芦別の北海道大観音ですね!
私の子供時代、北の都芦別は芦別レジャーランドという名で呼ばれていてテレビにCMまで流れておりました。併設の五重塔はその時代からありました。大浴場が昔しからの売りでしたが、数年前行ったときはほとんど昔のままの浴場施設で営業していたと記憶します。
大観音さまは平成になってから建立だったんですね。
国道38号を滝川から富良野方面に向かって赤平市平岸を抜けて高根をすぎて芦別市内に入ったあたり・・・左側に流れる空知川の川向こうに巨大な観音様が見えてきます。
その見え方がとっても圧巻です。
観音様の胎内めぐりもできるです。

http://8412.teacup.com/kodomobonodoriuta/bbs?M=JU&JUR=http%3A%2F%2Fhoihoi-techin-papa.cocolog-nifty.com%2F

 

観音様を拝むときっといいご利益が?  投稿者:DOSANKO  投稿日:2006年12月 3日(日)19時31分55秒 z34.61-45-87.ppp.wakwak.ne.jp   返信・引用
  てっちんパパ さん、こんにちは
北の都芦別の北海道大観音を見つけたときは大変驚きました。
こちらにいると北海道のニュースはなかなか伝わってこないので、どうしても疎くなってしまいます。
本体高88mというと、近くでみたら圧巻に違いない。かなり遠くからでも見えるのではないかと思います。
機会があったら是非行ってみて胎内見物でもしてみたいです。観音様を拝むときっといいご利益が?
ついでに芦別の盆踊りでも同時に見れるといいなと思うのです。
でもレジャーセンターと大観音を直結するモノレールは廃止になったし、
大観音も積雪期の公開を中止してしまっているようですし、情況はなかなか厳しそうですね。
展望台からは芦別の市街地を一望した写真のようですが、廃止されたモノレールの軌道がそのまま残っています。

http://8412.teacup.com/kodomobonodoriuta/bbs?M=JU&JUR=http%3A%2F%2Fkodomobonodoriuta.kirara.st%2Fhokkaido%2F

 

星の降る里あしべつ  投稿者:DOSANKO  投稿日:2006年12月 4日(月)15時44分10秒 z34.61-45-87.ppp.wakwak.ne.jp   返信・引用  編集済
  かっての「炭鉱のまち芦別」は親戚がいて、小さな頃によく行ったのが芦別です。
大きくなってからはご無沙汰です。だから芦別の記憶はいまひとつはっきりしません。
小学校の見学旅行で行った野花南水力発電所とダムの記憶のほうが鮮明です。
そこで芦別市について調べてみました。

星の降る里あしべつ「芦別市の概要」によると、ここも本州からの移住者によって開拓されています。
赤平と同様、歌志内村から独立して、「芦別村」が誕生していることがわかりました。
その後は炭鉱のまちとして栄えた芦別ではあるが、いまでは炭鉱はすべて閉山しているのであろう。
地勢をみると、年間平均気温は7.3℃と比較的温暖な方とありますが、これで温暖なほうなんですかね?
炭鉱のまちだっただけにどうしても人口の推移のほうに目がいってしまいます。
昭和33年〜34年ごろが最高で7万5千人を数えていましたが、平成16年には2万人を切っています。
このところの減り方もパーセンテージでは大きいものがあります。
北海道の人口そのものは永年横ばいなので、札幌一極集中が進んだとであろう。

星の降る里あしべつ「芦別市の概要」
http://www.city.ashibetsu.hokkaido.jp/Cgi-bin/odb-get.exe?WIT_template=AM02000

(以下、星の降る里あしべつ「芦別市の概要」からの引用箇所です)

沿 革

明治26年、山形県からの移住者によりはじめて芦別市の地に開拓の鍬(くわ)が入れられ、
以来、富山・石川・福井県などからの移住者により開拓が進められました。
明治33年、歌志内村から独立して、「芦別村」が誕生し、
以後、 昭和16年に町制、昭和28年に市制がそれぞれ施行され、現在に至っています。
明治30年より掘りはじめられた石炭は、大正2年、三菱鉱業が本格的に開鉱したのを契機に徐々に拡大し、
「炭鉱のまち芦別」を築きました。
しかし、昭和30年代半ばからのエネルギー革命により炭鉱の閉山が相次ぎましたが、
その後、企業誘致や観光開発に力を入れ快適な都市基盤の整備や経済基盤の安定を図りながら、
まちの活性化に力を入れています。

地勢

芦別市は北緯43度、東経142度と北海道のほぼ中央に位置し、
東西に24.9Km、南北に48.6Km、面積は865.02K屬砲發よび、全国の都市部の中でも広大な面積を有します。
そのうち,88%は山林であり、南東から北西にかけて空知川が流れ、豊かな自然に恵まれています。
気候は大陸性で年間平均気温は7.3℃と比較的温暖な方ですが、
降雪量は多く、平均降雪量は約4m、最大降雪量は1mに達します。
市域中央部を北流する芦別川をはじめ、野花南川、パンケホロナイ川などの支流を集めて空知川が北部を西流します。
東南部には、夕張岳が走り、南部には、幾春別岳、礼振峰、芦別岳など1,000mを超える山々がそびえます。

以上が、引用箇所です。
芦別市はかってのヤマの町ということで、
「北海道観光大全」によれば、ヤマの町としての本領を発揮するのは盆踊りの日で、
都市部の盆踊りと比べれば気合いの入り方が違うとのことである。
子供盆踊りの「子供盆おどり唄」はどこもそうですがテープによる伴奏です。
大人の「北海盆唄」は生の唄です。参加者こそ多くないものの気合が入っているのは十分感じ取れます。
「北海盆唄」は生唄で行うところは少なくないようだが、
「子供盆おどり唄」を生でやったところってはたしてあるのだろうか?

北海道観光大全「芦別市本町地区納涼盆踊り」
http://8412.teacup.com/kodomobonodoriuta/bbs?M=JU&JUR=http%3A%2F%2Fwww.onitoge.org%2Furuhashi%2Fullambana%2Fashibetsu.htm

http://8412.teacup.com/kodomobonodoriuta/bbs?M=JU&JUR=http%3A%2F%2Fkodomobonodoriuta.kirara.st%2Fhokkaido%2F

 

男なのに地図を1冊も持っていないというのは  投稿者:DOSANKO  投稿日:2006年12月 7日(木)00時49分52秒 z34.61-45-87.ppp.wakwak.ne.jp   返信・引用
  あちらのほうの管理人から‘男なのに地図を1冊も持っていないというのはまずいと思う’
と厳しいことを言われました。北海道を離れて長く、しかも出不精なので北海道の旅行もほとんどしていないので、
自分が育った空知の炭鉱地帯以外の地理はあまりよく知らないのが正直なところです。
今年、北海道観光大全では農村の盆踊りとして、布部駅前だ山部の盆踊りを紹介していましたが、
初めて聞く地名でまったくわからない。列車の時刻表で調べてやっとわかった次第です。
札幌の市街図だけしか持っていないのではしょうがない。
将来北海道に戻るための心の準備を始めた以上、北海道の地図を買うしかないか。
最近は合併で消滅した町村があるので、私が記憶しているものと大分変わってきているのではないかと思う。

いままで長い間、必ずしも北海道に戻らんでもいいかなとは考えていた。
東京近辺に住んでいたほうがいろんな面で便利でしかも情報も豊かと考えていたからである。
ところがここ数年考えも変わってきた。
それはブロードバンド環境が地方にも普及、整備されてきたことにより、
東京と地方とで情報格差が縮小してきたからである。私のように相場を仕事にするものにとって、
これからの時代は高速でインターネットにアクセスできれば地方でも何も不都合はない。
はじめて東京に出てきた初めての夏、「子供盆おどり唄」が聞こえてこなかったことにショックを受け、
自分の住むところではないところに来てしまったという後悔の念にかられたものである。
それも長い間に慣れてしまった。でもここへ来て、
いろんな諸事情もあるが北海道に戻るべきだという考えに傾いてきたのです。

北海道観光大全では、来年は盆踊り関係のページを充実させてくれるそうなので期待したいと思います。

「北海道観光大全」
http://8412.teacup.com/kodomobonodoriuta/bbs?M=JU&JUR=http%3A%2F%2Fwww.onitoge.org%2Findex.htm

http://8412.teacup.com/kodomobonodoriuta/bbs?M=JU&JUR=http%3A%2F%2Fkodomobonodoriuta.kirara.st%2Fhokkaido%2F

 

子供向けの盆踊り曲  投稿者:DOSANKO  投稿日:2006年12月 9日(土)00時58分20秒 z34.61-45-87.ppp.wakwak.ne.jp   返信・引用
  子供向けの盆踊り曲にはどのようなものがあるのだろうか?
私のような北海道出身者にとっては「子供盆おどり唄」(子供盆踊り歌)を真っ先に思い浮かべますが、
全国的には結構あるらしい。
YOMIURI ONLINEに「子供向けの盆踊り曲」という投稿があるので引用で紹介します。
これを見ると子供向けのということになると、どうしてもアニメと結びついてしまうようだ。
北海道にはアニメのテーマではない「子供盆おどり唄」が普及しているのはとても貴重だと思うし、
北海道出身者としては、これからも大切にしていって欲しいと切に思うのである。

YOMIURI ONLINEから発言小町「子供向けの盆踊り曲」(キャッシュ)
http://8412.teacup.com/kodomobonodoriuta/bbs?M=JU&JUR=http%3A%2F%2F66.102.7.104%2Fsearch%3Fq%3Dcache%3AnjFxXNYKsgcJ%3Awww.yomiuri.co.jp%2Fkomachi%2Freader%2F200607%2F2006070800002.htm%2B%2522%25E5%25AD%2590%25E4%25BE%259B%25E7%259B%2586%25E8%25B8%258A%25E3%2582%258A%25E6%25AD%258C%2522%26hl%3Dja%26gl%3Djp%26ct%3Dclnk%26cd%3D16

(以下がYOMIURI ONLINEからの引用箇所です。)

子供向けの盆踊り曲
2006年 7月 8日0時25分 ぶみゅ

夏祭りに子供盆踊りをすることになりました。
踊りやすくて子供が喜びそうな曲ってどんな物がありますか?
お勧めがあったら教えてください。

うちの近所では
2006年 7月10日16時11分  まどか

私の子どもの頃は炭坑節とかやってました。簡単で踊りやすいので。
「掘って掘ってまた掘って、かついでかついで後戻り」とか言って振りを覚える。
後、もうひとつ北海盆歌とかもあったような。
後、ジェンカとかオクラホマミキサーとかも一緒に。

一般には地元の「ご当地の盆踊り」を入れたりするようです。
それから、ドラえもん音頭とかあられちゃん音頭とか、その当時はやっていた子供向けのを。
今も、アニメとかでそういうのあるんじゃないかな?

楽しい会になりますように。

北海道の子供盆踊り歌
2006年 7月10日20時49分  かおるかあちゃん

30数年札幌に住んでいますが、
子供の頃から、盆踊りの3日間はこの歌が
エンドレスで流れてます。
踊りを伝授出来なくて心苦しいです!

ケロロ
2006年 7月11日9時45分  あん

今やってるアニメで、「ケロロ軍曹」なるものがあって、
「ケロロ音頭」なんてものがエンディングに流れていた時期がありましたよ。

きよしのズンドコ節
2006年 7月11日13時37分  ひろ

去年の夏祭りに町内で市のレクレーション委員(だったかな?)をしているお母様たちに教えてもらいました。
♪ズン、ズンズン、ズンドコ!子供たちも楽しく踊っていましたよ。

ハワイでは
2006年 7月11日18時47分  ぽち

“魚魚魚〜魚を食べると〜”とかいう歌でやってました。
あとちびまるこちゃんの“ピーひゃらピーひゃら”もありました。
盆踊り大好き!ハワイではお寺とか神社とかいろんなところでやってます。各地のに通っちゃいます!


オバQ音頭
2006年 7月12日11時39分  30代

今の子はオバQ、知らないかな?
でも地元では子供たちが去年も一生懸命踊っていました。
「オバQ音頭でキュッキュッキュ♪」

「ピカチュー音頭」
2006年 7月12日13時8分

紫の野菜ジュースがあったと思います。
確か、町内の盆踊り大会で曲があったと思います。
ピカチューなら小さい子好きだと思いますが。

タイムリー
2006年 7月12日16時51分  むうみん

今週末、幼稚園で盆踊りのお祭りです。
「ドラえもん音頭」
「ちびまるこ音頭」
「まったり音頭」←おじゃる丸
「踊りやさー」←沖縄系?みたいな感じで面白い
今年はこの4つを踊るそうです。

きよしに1票
2006年 7月12日17時48分  まめ

氷川きよしのズンドコ節がいいです。
小学生の息子、異常にノッてました(笑)
家に帰ってからも歌ってた程。
しかも老若男女に受けたので良いのです。

私が小学生だった頃は・・
2006年 7月12日18時11分  踊り好き

私は40代ですが、かれこれ30年近く前の事なのですが・・・
当時は、子ども向けにと「ドラえもん音頭」等を流していたと思います。
今でも、アニメ番組でこの季節は「○○音頭」って流れませんか?(ケロロ軍曹は知りませんでしたが)
ちょっと前では戦隊物も、例えば「メガレンジャー音頭」等がありましたよ。
恐らく、アニソンのCDレンタルコーナーを探せば色々と出てくると思います。
でも・・私事ですが、不思議と今でも歌えて踊りを思い出すのは「東京音頭」だけです。

楽しい思い出
2006年 7月12日18時29分 園児とともに

幼稚園で、あられちゃん音頭、どらえもん音頭、ビウティフルサンデーなど親子で練習して、
(練習なしでもおどれますが、)ふりつけの意味など解説すると、年少児もわけがわかってよりいっそうたのしめました。
ああ、夏祭り楽しかったなあ!     退職幼稚園教師

オバQ音頭が好き!昔も今も
2006年 7月13日9時52分  金魚の浴衣

保育園の夏祭りで踊ります。三曲、「きよしのドドンパ」「オバQ音頭」「ドラえもん音頭」です。
「オバQ音頭」はわたしが子どもの頃だいすきだったので楽しく子どもと一緒に練習しています。
でも振りがちょっと違うんですよね、最後の「Q〜〜」の決めポーズは同じですが。
「きよしのドドンパ」は右手をあげる決めポーズが子どもがするととてもかわいいです。おすすめです。

アンパンマン音頭
2006年 7月13日11時38分  しあん

あれ?意外と出てなかったですね。
「あ〜んあん,あ〜んあん,みんな大好き ア〜ンパ〜ン〜マン〜♪」
というのがうちの地区の盆踊りでは必ずかかります。
あとは「ドラえもん音頭」とか。
どういった趣旨の盆踊り大会なのかわかりかねるんですが,お近くの幼稚園や保育園に聞いてみるといいですよ。
そろそろ夏祭りや納涼祭があり,子ども達は練習をしている時期ですので。
踊れる曲がかかっていないと,いまいちのれないようだし。
幼稚園・保育園でするんだったら,的外れな話をしてすみません。

月夜のポンチャラリン
2006年 7月13日18時35分  コキサ

昔、NHKのおかあさんといっしょで、「月夜のポンチャラリン」という盆踊りの曲がありました。
踊りやすくて、私も気に入っています。幼児向けかもしれませんが・・・。

去年、この曲を使いました。
2006年 7月13日22時31分 マルコ

「おかあさんといっしょ」の曲でポンチャラリン音頭というのがあります。
楽しい曲だし、何しろ子供達がよく踊ってくれましたよ。

おそ松くん音頭
2006年 7月14日5時22分  アッチョンプリゲー

家の近所のお寺では何故かいまだに『おそ松くん音頭』です。
なぜじゃ〜〜〜。

シュリケンジャー音頭
2006年 7月14日9時4分  さりさり

忍風戦隊ハリケンジャーのCDに「ハリケン音頭」というのが有ります。
我が息子は大喜びですよ。
「シュシュッとね♪シュシュッとね〜 ハリケン音頭でシュッシュシュ〜♪」
ちなみにシュシュッはシュリケンを飛ばしてます(笑)

アブラハムには七人の子♪
2006年 7月14日9時47分  やっこ

アブラハムには七人の子
一人はノッポであとはチビ
って曲で踊ってた記憶があります。。。

アンパンマン音頭!
2006年 7月14日17時29分  ぱんち

他のキャラクターの盆踊りは良く知らないのですが、
アンパンマン音頭は、アンパンマンその他が出演する振り付けビデオが出ています。
アンパンマンの盆踊りを邪魔しに来たバイキンマンをやっつけるストーリーだと思ってそのビデオを買って、
再生したとたんにがっかりした思い出があります。
トピ主さんにあげたい・・・

ありがとうございます。
2006年 7月18日20時25分  ぶみゅ

意外と氷川きよしは人気なんですね。でも振り付けがわからないなぁ。。。
子供が踊ったら可愛いでしょうね。新しいドラえもん音頭もマジーが振り付けみたいなので候補に入れようと思います。
皆様ありがとうございました。

おそ松くん
2006年 7月18日23時21分  あき

おそ松くん はどうでしょう?
先週息子の園での盆踊りがあり、何曲か踊ったのですが
おそ松くんが一番楽しそうでした。あの シエ〜〜〜のところなんかいいですよ〜♪

ズンドコ
2006年 7月22日12時2分  ひろ

夏祭りはもう終わっちゃいました?
「きよしのズンドコ節」私が習ったのは2人ペアで次々相手が入れ替わる踊りでしたけど、
踊り方は「炭坑節」(掘って〜掘って〜また掘って〜)でも大丈夫ですよ♪
騙されたと思ってまずはトピ主さん鼻歌で踊ってみてくださ〜い。

http://8412.teacup.com/kodomobonodoriuta/bbs?M=JU&JUR=http%3A%2F%2Fkodomobonodoriuta.kirara.st%2Fhokkaido%2F

 

これを聞かないとお盆という感じが出ないね  投稿者:DOSANKO  投稿日:2006年12月10日(日)10時07分31秒 z34.61-45-87.ppp.wakwak.ne.jp   返信・引用  編集済
  私など北海道から東京に出てきてからお盆というイメージが少し変わりました。
北海道にいた頃はお盆というと年間を通じて特に楽しい行事と感じていたものである。
それは「子供盆おどり唄」が連日連夜聞こえてきたからと言っても過言ではない。
それがこちらへ来てからは聞こえなくなってしまったのだから
お盆のイメージが変わってしまったというのも当然のことかもしれない。
あるブログには「道民(元道民を含む)なら、やっぱりこれを聞かないとお盆という感じが出ないね。」とあります。
まさにそのとおりで、私にとっても「子供盆おどり唄」が聞こえてくる=お盆なのだ。
そこでそのブログを引用で紹介しますが、
道外に出ている人のようですが、帰省中のことをお書きになられているようです。

「調布市のKAZ」@みんカラ版
[北海道] 子供盆踊り歌 と プチオフ の話題など
http://8412.teacup.com/kodomobonodoriuta/bbs?M=JU&JUR=http%3A%2F%2Fminkara.carview.co.jp%2Fuserid%2F132018%2Fblog%2Fd20050817%2F

(以下が「調布市のKAZ」@みんカラ版からの引用の箇所です)

[北海道] 子供盆踊り歌 と プチオフ の話題など  2005年08月17日

BG型レガシィの自走で東京都(調布市)から北海道(札幌市)入りした道中での出来事をつづるシリーズ。
今回は「子供盆踊り歌」と札幌市内で行った「レガシィ乗りとのプチオフ」について少々。

実家の母と お墓参り を済ませたあとは、「子供盆踊り歌」 について触れないわけにはいかないだろう。
この時期、札幌市内の児童公園や保育園などでは、必ずと言って良いほど「盆踊り」が行われている。
その「盆踊り」で使用される音楽が、道民なら誰でも知っている(>たぶん)と思われる「子供盆踊り歌」なのだ。

その歌詞は次のような具合であるが、全部を載せるワケにはいかないので、その一部を書くと、
「♪笛も流れる 太鼓も響く (〜中略〜) ♪シャンコシャンコシャンコ シャシャンがシャン
♪手拍子そろえて シャシャンがシャン」・・・という感じである。
札幌市内の小中学生なら、みんなこのメロディで踊れるハズだ。
いや〜、そのリズムをここで紹介できないのが非常に残念である。

ところでこの「子供盆踊り歌」がいつから本格的に普及し出したのかは不明だが、
少なくとも私が小学生の頃にはすでに市内全域で流れていた。
そのころまでには、多分全道的にも流れていたかもしれない。
試しに「北海道 盆踊り 曲名」でググってみると、歌詞を紹介している次のサイトにたどりついたので、
参考までに挙げておく → こちら。

道民(元道民を含む)なら、やっぱりこれを聞かないとお盆という感じが出ないね。

さて、その盆踊りを久しぶりに見学したあとは、
私と同様に 札幌に帰省中であるとの連絡をいただいた方とお会いする運びとなった。
画像の下半分は、その時の様子である。普段は掲示板を通じてしかやりとりできなかったが、
このときばかりはオフラインでのメリット?を生かし、直接こちらから色々なお話をしたり、
あるいは逆に聞かせていただいたりした。有意義な時間を過ごすことができて、大変感謝しています。
ありがとうございました>あるBDおーなーさん。

旅先でも連絡をいただいて私と会っていただける人がいるというのは、
サイト管理人としては大変ありがたいものですね。

(次がそのコメントです)

どうもです。

夏の札幌、当方は今年九州に行ったので行けませんでしたがグランドワゴンは良く走ってくれました。
さて、本題です。
盆踊りの話、同居する人間(笑)から話を聞いた事があります。(彼女は札幌出身)
子供用に専用の曲があるのですねぇ。
一度聞きましたが、耳の残る曲です。
歌詞読んだだけでメロディが浮かびましたよ。

コメントへの返答
2005/08/18 19:06:32
こんにちは、コメントありがとうございます。また、九州での運転、お疲れさまでした。
そうですか、身近に札幌出身の方がいらっしゃいましたか。
この時期になると、どこの公園でもエンドレスで盆踊りのメロディが流れますので、
大人も子供もみんな自然に曲を覚えてしまっています。
また場所によってはやぐらと太鼓と垂れ幕があるくらいで、
屋台(夜店)無しで単に踊るためだけに小中学生が集まる風景に、
本州から来た人はびっくりすることもあるようです。
それだけ道民は素直で素朴なのでしょうかねぇ。

http://8412.teacup.com/kodomobonodoriuta/bbs?M=JU&JUR=http%3A%2F%2Fkodomobonodoriuta.kirara.st%2Fhokkaido%2F

 

北海道の地図を探し始めました。  投稿者:DOSANKO  投稿日:2006年12月12日(火)00時23分52秒 z34.61-45-87.ppp.wakwak.ne.jp   返信・引用  編集済
  男たるもの地図の一冊ぐらい持っていないといけないといことで、書店で北海道の地図を探しはじめたところです。
地元には数軒ほどの比較的大きな書店があります。
旅行、地図コーナーをのぞいたところ、どこも昭文社の地図がほとんどでコーナーの80%〜90%を占拠しています。
北海道の地図となると、どの書店にも昭文社以外のものは一冊も見当たらない。
私が欲しいのは道路地図ではなく、ごく普通の地図というか、市街地の詳細みたいな地図です。
実際には道路地図との違いは道路を強調しているかどうかの違いしかなさそうではあるが、
そのほうが見やすいと思うのである。そうなるとどこにも「クイックマップル・北海道」しかないのである。
一番興味を持っているのが芦別ということで、その部分を探してみたが、
クローズアップされてもいないし全くダメでした。とりあえずパスしたのです。
北海道とは違い、書店にはそれほど置いていないので、いい地図を探すのは苦労しそうです。

http://8412.teacup.com/kodomobonodoriuta/bbs?M=JU&JUR=http%3A%2F%2Fkodomobonodoriuta.kirara.st%2Fhokkaido%2F

 

ろうそくだせの歌  投稿者:DOSANKO  投稿日:2006年12月13日(水)14時20分49秒 z34.61-45-87.ppp.wakwak.ne.jp   返信・引用  編集済
  「子供盆おどり唄」は北海道特有の歌ですが、他にも同じようなものがあります。
「ろうそくだせの歌」もその一つかと思います。
「子供盆おどり唄」ほどポピュラーではないので、録音などあろうはずはないと思う。
私は歌のほうはそれほど記憶はしていませんが、七夕(北海道は8月7日の地域が多い)の夜に、
知らない人などの家に行って「うそくだせの歌」をうたってお菓子をもらうのです。
言ってみればハロウィーンの日本版みたいなものでしょうか。
当時は貧しいながらもそれほどにおおらかな時代であったとのです。
七夕の夜には歌志内では女の子は浴衣に提灯を、
男の子は普通の格好に空き缶で作った自作のカンテラを持っていました。
もちろん私もそうでしたが、そうやってやっていたと思うが肝心の歌のほうははっきりとは記憶していませんでした。

この歌は地域によってはいろんな歌詞があるようですが、こんな感じでしょうか?

「ろうそくだ〜せ、だ〜せ〜よ〜
だ〜さ〜ないと、かっちゃくぞ、おまけにくいつくぞ!」です!

これは北海道にしかない風習といっていいでしょう。‘かっちゃくぞ’というあたりはいかにも北海道らしい。
これについては 「てっちんパパひとりごと」でも‘ハロウィーンと子供盆踊り後の「ろうそくだせ」’
として紹介されています。
http://8412.teacup.com/kodomobonodoriuta/bbs?M=JU&JUR=http%3A%2F%2Fhoihoi-techin-papa.cocolog-nifty.com%2Fhitorigoto%2F2006%2F10%2Fpost_7267.html

http://8412.teacup.com/kodomobonodoriuta/bbs?M=JU&JUR=http%3A%2F%2Fkodomobonodoriuta.kirara.st%2Fhokkaido%2F

 

スーパーマップル 北海道道路地図  投稿者:DOSANKO  投稿日:2006年12月16日(土)01時48分41秒 z34.61-45-87.ppp.wakwak.ne.jp   返信・引用
  北海道地図探しのほうは、普通の地図が欲しかったわけですが、
道路地図も内容的にはあまりかわらないみたいなので、道路地図で妥協することにしました。
そこで購入したのは「スーパーマップル 北海道道路地図」(昭文社)です。
2007年度版が登場したばかりらしいので、これに決定しました。
内容的には芦別市も半ページ分の扱いですが、クローズアップされていて、これも気にいりました。
いま住んでいるのは50万都市だからそこそこ大型書店がありますが、どこも昭文社の地図がほとんどです。
昭文社以外の北海道地図といったら皆無です。もうちょっと選ぶ上でバラエティがあっていいのにと思うんですがね。
他の地図の出版社はいったいどうしているんだろうと思ってしまいます。

http://8412.teacup.com/kodomobonodoriuta/bbs?M=JU&JUR=http%3A%2F%2Fkodomobonodoriuta.kirara.st%2Fhokkaido%2F

 

以上は、過去順101番目から120番目までの記事です。 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  |  《前のページ |  次のページ》 
/17 




   
teacup. ] [ 女子高生に人気のオリジナル名刺! ] [ The自己紹介 ] [ 超カンタン掲示板作成! ] [ 広告ナシBBS ] [ ブログでお小遣いGET! ]
RSS

パスワード

teacup.AUTO BBS Lv3